新潟ショールーム

YKKとウッドワンの新潟のショールームに行ってきました。

モデルハウス&建売住宅に採用する

建具や窓を見に行きました。

YKKでは、玄関扉とサッシを。

玄関扉はカタログで見るのとやはり違いが。

木目調の色もですが、

思ったより窓が大きかったり、アイアンの飾りの存在感があったり…

そして全国2か所でしかないという

窓性能の体感コーナーで体験をさせてもらいました。

樹脂サッシとアルミサッシの違いを体感できます。

アルミサッシの部屋と、樹脂サッシの部屋が二部屋あり、

その部屋の外は冷蔵庫のように寒くなっています。

アルミサッシの部屋はサッシに結露が出たり、窓周辺が冷たくなります。

部屋全体も寒いです。

樹脂サッシの部屋は3重構造の窓。結露はほぼなし。

部屋の中も室内のエアコンの設定温度と同じ室温です。

室内での温度差も、アルミサッシよりなし。

サーモで見ると、このように差が。

左はアルミで、窓回りが冷たくなっています。

右は樹脂で、窓や壁、床の差があまりないです。

室内の温度差はこのように…

2重構造の複合ガラスはよく採用されますが、

3重構造は、

冷気、紫外線、暑さ、音、外からの影響をより受けにくくなっていました。

最新型のショールーム、

本来は予約が必要ですので、お出かけの際は新潟のYKKのショールームへご連絡ください。

ウッドワンのショールームでは、

採用を検討している建具の色の確認を。

ウッドワンの窓は、

カラーバリエーションが豊富で見ていて楽しいです。

​一級建築士事務所 アートプラン建設株式会社 since1920

artplan@iaa.itkeeper.ne.jp  | 0242-26-0416 | 福島県会津若松市門田町御山村上363番地