家具紹介#9 DEJA-VU MIRROR/MAGIS


DEJA-VU MIRROR/MAGIS

DEJA-VU MIRROR/MAGIS


 イタリアを拠点とした家具ブランド「マジス」、マジスとはラテン語で「もっと」を意味するようで、最先端の技術に裏打ちされた高いデザイン性や、製品に対する拘りの意味合いが込められているそうです。


 デザイナーは、無印良品で家具や家電のデザインなども務めるプロダクトデザイナー Naoto Fukasawa氏。マジスでは、ミラーのほかにも「デジャヴ(既視感)」と題した製品が展開されており、そのどれもがアルミを磨き上げた仕上げになっています。


DEJA-VU CHAIR,TABLE/MAGIS


 既視感と名されるほどあって、どこかに懐かしさを感じますが(学生時代の給食のおぼんでしょうか)、デジャヴミラーの飾らないデザインは、こだわりの洗面や寝室に取り入れたくなるものだと感じます。


magis HP(naoto fukasawa):https://magisjapan.com/products/designer/14